スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
さて、まずソービッツのライトを分解します。
(フタが…結構固くて、壊れるかと思いました。)

ソービッツLED4
こんな感じ。単純な構造です。

ソービッツLED2
本体の中です。

奥に一本立っている金属の板は
後々邪魔になるので取ります。

しかし、切る道具とかは持っていないので
手前に倒したり、戻したりを繰り返して金属疲労させて取りました。

本体がプラスチックなので割れるかと思いましたが、セーフ…


金属板の奥についているパーツを取り除きます。
ペンチでわりと簡単に引っこ抜けますよ。

ソービッツLED5
あ、黒い銅線は後で使います。


電池ボックスと電球、スイッチを仮につなげてみます。

ソービッツLED6
先ほどの黒い銅線は、スイッチと電球をつなぐのに使いました。
豆電球の側面が-でお尻は+です。

なんか懐かしい!

この時点でスイッチを入れると…
つきました!

さぁ、後は組み付けていくだけだ。と思いきや。
スポンサーサイト
BROMPTON | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。