スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日の詳細なのですが。

私の愛車ブロンプトンにはライトがついておりません。
knogのライトはついてるんですけどね。
もうちょっとちゃんと路面を照らせるものが欲しいなぁ、と
思ってはいたのですが、なかなか気に入るものがなく


色々探していて気になったのは
砲弾ライト!
レトロな感じがなんだかすごく合いそう!

でも砲弾ライトはブロンプトンには
大きめだったり、ダイナモのものが多いようで…


ダイナモでも良いけどLEDとかあったらいいのに。

で、さらに調べてみると
砲弾ライトをLED化している方々がいらっしゃる!



これはもう……やるしか!!



というわけで
割と思い立ったが吉日タイプの私は
材料を集めたのでありました。すごい勢いで。




あんまり調べなかったけど
LEDの砲弾ライトって
今は結構出回ってるみたいですねー…
ブロンプトンにつけられるかは謎ですが。


で、前回の何が早合点かといいますと。

自分が組み付けようとしているライトが
ブロンプトンを折り畳んだ時に
干渉しないかどうかを
あんまり考えていなかったという…



でも取り敢えずライト本体は作っちゃいましたので
覚え書きとしてアップしておきます。


超初心者で電気の事が分からない私にも
簡単にできましたよー!




スポンサーサイト
BROMPTON | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。