スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
文房具が好きです。

最近、海外のチープなシャーペンを集めています。
心もとないプラッチックの感じがたまりません。

先日買ったのは
PAPER MATEというアメリカのメーカーのものですが
ペーパーメイト

上の黄色いやつは
ノック式ではなく、先端をまわして芯を出します。

ちょっと後で調べてみましたら
実はこのシャーペン、


使い捨て


え…?

芯がなくなったらもう終了だそうです。
入れ替え不可。

すごい、これは衝撃だなぁ。



リサイクル出来るでもなく、
捨てる事もできず、エコな時代に逆行する強気な一品。

だったら鉛筆でいいじゃん!
みたいなところがグッときますね。


なくなったらおしまい。
となると、
大切に使わねば!と思わせるところが
エコなのかもしれませんね。
物欲 | コメント(3) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。